Kaonとは

漢方をonに! Kaon

漢方とはイラスト

Kaonは、“人生を楽しく元気に生きる”をテーマに、漢方薬剤師の視点から、

漢方を取り入れた生活を提案していきたいと思っています。

~人生を楽しく生きる、漢方を取り入れた生活って?~

漢方を取り入れた生活とは、

体調が悪いときに漢方を飲むというだけではありません。

漢方的生き方というのは、日々の生活の中であるがままに生きることであったり、

人間は自然の一部として生かされているということに気付くことであったり、

自分のからだや心の声

を聞くところからはじまります。

例えば毎日何気なく食べている食事、

どんな食べ物を食べるとからだが喜ぶのだろうか?

自然に四季があるように、春には春の、夏には夏の体が喜ぶ食事があり、

それを取り入れるのも漢方的な生き方。

自分はどんなときに嬉しい、楽しいと思うのか。

どんなときに怒ったり、悲しくなったりしているのか、

自分の感情に気づくこと。

真っ白な雪景色に感動したり、桜の花の美しさや儚さに心躍らせること、

自然を愛でることもまた、漢方的生き方だと思うのです。

からだが喜び、心が喜ぶ生き方。

からだと心はひとつだから。

おひとりおひとりとの出会いを宝物に、楽しい時間を分かち合える

そんな「場(空間)」の提供を続けていけたら・・・それがKaonです。

フェイスブックもご覧くださいませ。⇒漢方カウンセリングルームKaonフェイスブックページ

Kaonオーガナイザーのご紹介

樫出恒代

樫出恒代 (かしで ひさよ)

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーター
漢方カウンセリングルームKaon代表
Kaon漢方アカデミー代表

新潟薬科大学薬学部卒業。
2003年日本初・女性専門漢方薬局「銀座・若草漢方薬局」の立ち上げに店長として参加。漢方薬とアロマテラピーの融合により、より良い治療または予防ができると確信。1人ひとりのこころとからだにていねいに向き合うことをモットーに、現在、「対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座」内の漢方カウンセリングルームKaonで漢方カウンセリングと、オリジナルのバイタルフットヒーリングによるケアもおこなっている。「漢方をもっと身近に。もっと自分らしく」をモットーに、よりたくさんの方に漢方の良さを伝え、元気な毎日を送ってもらうために、東京・新潟・大阪などでセミナー、メディアでの活動などを行なっている。美容家吉川千明氏との共著に「内側からキレイを引き出す 美肌漢方塾」(小学館)

樫出恒代のブログ「漢方ひっち」

漢方カウンセリングルーム Kaon
〒104-0061東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス 7F 対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座内

【定休日】水曜日、日曜日
【営業時間】11時~19時
【ご予約・お問い合わせ】tel. 03-3566-8977