漢方Kaon2023年 夏季休業のお知らせ2023.08.06

2023.08.06

7月より連日猛暑が続いております。
これからも暑さは続きますので、
体調には、くれぐれもお気を付けてお過ごし下さい。
さて、銀座・漢方Kaonは8月11日(金)~16日(水)の期間、
夏季休暇とさせて頂きます。
漢方薬やKaon茶のお届けにつきましては、8月14日(月)より可能です。
ご注文はお電話に出られないことがありますので、メールにてお願いいたします。

ご迷惑おかけ致しますが、ご理解頂きます様お願い申し上げます。
ぜひ、漢方的「夏の養生」をご参考いただき、
健康で充実した夏の季節をお過ごしください。

では、引き続き漢方Kaonをよろしくお願い致します。

「漢方アカデミー16期」オンライン無料説明会&プチ漢方セミナーを開催2023.07.11

2023.07.11

先日お知らせしたように「Kaon漢方アカデミー16期」が、10月から開催されます。
本講座開講の前にZoom(ズーム)による、
オンライン無料説明会&プチ漢方セミナーを開催します。
説明会では講座の詳細の他に
今の時期の体調を漢方の知恵でケアする方法などもお伝えします。
アカデミーのことはもちろん、漢方の事、身体の事など
この機会に何でもご質問ください。

【Zoom(ズーム)による無料のプレ講座&説明会の概要】
●日時:
①7月14日(金曜日) 20:00~
②7月19日(水曜日) 20:00~
●オーガナイザー:漢方Kaon代表・樫出恒代
●参加費:無料
●申し込みはこちらから!
    ↓
https://kampokaon.com/contact/
 あるいは、以下のメールにて  info@kampokaon.com
  *メッセージに『オンライン無料説明会&プチ漢方セミナー』とご記入ください。
   確認後に、こちらからZoomのご招待をお送り致します。

Kaon漢方アカデミー『漢方アドバイザーコース 第16期生』の10月開催が決定!2023.06.24

2023.06.24

蒸し暑かったり涼しかったりと変化の激しい日々が続いておりますが、
皆さまの体調はいかがでしょうか?
さて、ご自身が漢方カウンセリングを行えるようになることを目指す
実践的なKaon漢方アカデミー『漢方アドバイザーコース 第16期生』の
概要が決定いたしましたので、お知らせします。

【Kaon 漢方アカデミー『漢方アドバイザーコース 第 16期生』の概要】
●日程:2023年10月8日、22日、11月5日、19日、12月3日、17日
     2024年1月14日、28日、2月4日、18日、 3月3日、17日
    4月7日(漢方アドバイザー筆記試験)〈全13回・すべて日曜日〉
●時間:10 時~15 時(お昼休憩1時間あり)
    前半7回(1月14日まで)はZoomによるオンライン講義
    後半6回(1月28日〜4月7日 筆記試験まで)は銀座の会場による対面講義
      ※状況により変更になる可能性あり。ご了承下さい
●受講料:308,000 円[338,800円・税込]
(テキスト代・講義で使用する漢方薬、漢方茶食材、漢方アドバイザー認定筆記試験料込み) 
    ※Kaon漢方アカデミー認定漢方アドバイザー・
     カウンセリング実技試験は任意、受験料別途18,700円(税込)
●カリキュラム
 ・漢方とは何か ― 漢方の歴史
 ・今、なぜ漢方なのか
 ・漢方の基礎
 ・漢方的「人」を診る【四診】を用いてのカウンセリング実習(実践)
 ・傷寒論を読む
 ・漢方薬・生薬についての使い方
 ・漢方茶をつくる(実践)
 ・症例ディスカッション(実践)
 ・漢方カウンセリングロールプレイング(実践)
 ・自分を知る、自分に氣づくため
 ・感性を磨くカウンセリング講座(実践)
●受講の申し込み、問合せ
 ・メール info@kampokaon.com
 ・申し込みフォーム https://kampokaon.com/contact/
 ・電話 03-3566-8977

「漢方は病氣をみるのではなく、人をみる」
人をまるごとみることのできる漢方アドバイザーを一緒に目指しましょう!
なお、7月にはオンライン『漢方アドバイザーコース 第 16期生』の
説明会&漢方セミナー(無料)を開催いたしますので、
講座にご興味のある方は、ぜひこの機会にご参加ください。
日程は後日お知らせします。

OurAge最新コラムは “転んで顔に青あざが出来た女優さんに急いでお出しした漢方“2023.06.18

2023.06.18

集英社ウェブマガジン『OurAge』にて大好評連載中の
漢方Kaon代表・樫出恒代のコラムの最新版がアップされました。
今回のテーマは、“転んで顔に青あざが出来た女優さんに急いでお出しした漢方”。

その方は「更年期、とくにホットフラッシュがひどい」というお悩みで
漢方カウンセリングに来られたある女優さんでした。
ある時、「転んで顔に青あざができてしまった!
明後日の撮影までに少しでも薄くすることってできますか?」
という緊急メールが来たのです。
顔にあざなんて…ただでさえショックなのに
女優さんというお仕事柄、なおさら大変!
青あざを2日後までに漢方で何とかできるの…?
でも、体質にあった漢方を使えば治りを早くすることができるのです。
実際この女優さんは、普段なら1週間は薄くならないところ
3日でほとんど目立たなくなったのです。

その時処方した漢方やその効用を掲載しています。
以下をクリックして、ぜひご覧ください!
     ↓
https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/chinese-medicine/321756/

「SE10〈クマザサエキス〉」価格改定のお知らせ2023.06.13

2023.06.13

いつも漢方Kaonをご利用頂き誠にありがとうございます。

日頃よりご愛顧を賜っておりますお客様には、
大変なご迷惑をおかけいたしますが、
この度、SE-10の包装パッケージの変更及び、
価格改定が決まりましたので、お知らせいたします。

「SE10〈クマザサエキス〉」を製造する大和生物研究所では、
お客様のご負担が増えないように、
これまで販売価格を変えることなく努めてまいりましたが、
昨今の原油高騰、輸送コストの上昇などにより現行価格の維持は困難と判断され、
今回の決定に至ったと報告を受けております。
どうかご理解いただきますとともに、
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

なお、まだ旧パッケージの在庫がありますので、
おそらく7月中旬くらいまでは、以前の商品で、以前の価格のままとなりますが、
新しいパッケージになり次第、以下の新価格になりますので、
ご理解いただければ幸いです。

【SE-10の価格改定】
●SE-10 (60包入・1箱)  
 新価格 8,980円(税込)[旧価格8,100円(税込)]
●SE-10 (お得な3箱セット)
 新価格 24,000円(税込)[旧価格21,600円(税込)]
★ SE-10の変更時期
・2023年7月より旧パッケージの在庫が終了次第、
 新価格・新パッケージに移行いたします。
★ SE-10の包装変更
・パッケージデザインとしての名称が「濃縮クマ笹顆粒SE-10」となります。
※スティック包材は既存デザインのままです。

「OurAge賢者があなたのお悩みにお答えする“大人のシャベリ場”」に樫出が登場!2023.05.28

2023.05.28

漢方Kaon代表・樫出恒代がコラムを連載している
集英社ウェブマガジン『OurAge』にて掲載中の
「OurAge賢者があなたのお悩みにお答えする“大人のシャベリ場”」に
樫出が、読者の相談の回答者として登場しました。
今回の相談内容は…
「どんどん太って、何をしても痩せません…」というもの。
ダイエットしたいとなるとやっぱり
“食事”と”運動”ばかりに目がいきがちですが、大切なのは
“頑張った時にちゃんと結果として現れてくれるからだに整えること”です。
そのために日常心がけるべきポイントについて、
樫出が漢方的な視点で、分かりやすくアドバイスをしております。
すぐ実践したくなる内容がたくさんつまっているので、
ダイエットしたいけど上手くいかないという方は、
以下をご覧になって、ぜひ参考にしてください。
      ↓
https://ourage.jp/column/life/more/319920/

OurAge最新コラムは “更年期症状で悩む女性に「神のよう」と喜ばれた漢方薬『柴胡桂枝乾姜湯』“2023.04.22

2023.04.22

集英社ウェブマガジン『OurAge』にて好評連載中の
漢方Kaon代表・樫出恒代のコラムの最新版がアップされました。
今回のテーマは、
“更年期症状で悩む女性に「神のよう」と喜ばれた漢方薬『柴胡桂枝乾姜湯』”。
更年期の漢方薬というと『加味逍遙散(かみしょうようさん)』が有名で、
その影に隠れてあまり知られていない存在なのが、
『柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)』です。
この漢方は、さまざまな症状に用いる漢方薬の1つなのですが、
ストレスの多い現代では、特に更年期障害にすすめすることが多いのです。
なぜ今『柴胡桂枝乾姜湯』なのか? そして「神のよう」な存在なのか?
カウンセリングの実例をあげて、効果と共に分かりやすく解説しています。
詳しくは以下をご覧ください。
     ↓
https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/chinese-medicine/317390/

新潟で開催される「Kaon漢方アカデミーvol.2」の5月開講が決定!2023.04.06

2023.04.06

昨年初めて開催しました「Kaon漢方アカデミーNiigata漢方講座vol.1」ですが、
おかげさまで大変好評を得ることができ、
この程「Kaon漢方アカデミーNiigata漢方講座vol.2」の開催が決定いたしました。
今年は、新潟の老舗ホテル「ホテル イタリア軒」の会議室にて開催し、
<漢方を知り、自分を知る>というテーマにして、
より内容も充実させパワーアップしてお届けいたします。
概要は以下の通りとなっております。ぜひ、近隣の方はご参加下さい!

お問い合わせ・お申し込み方法は以下の通りです。
■新潟漢方講座 専用メール niigatakaon@gmail.com
■銀座漢方Kaonアカデミー TEL:03‐3566‐8977

【講座の概要】
●講師と内容:
樫出恒代
(Kaon漢方アカデミー代表、漢方薬剤師)
・漢方学の考え方
・基礎的な漢方理論
・自分を知るツール「舌診」について
・「風邪」「冷え」「疲れ」「更年期」対策 など
●特別講師と内容:
森田敦子先生
(植物療法士の第一人者、ルボアフィトテラピースクール代表)
・植物療法の視点から学ぶ女性の身体、デリケートゾーンのケア
●屋外講座:
新潟・佐潟「ハーブランドシーズン」にて開催
・園内で育ったフェンネルなどを使った染め物
・旬のハーブを使ったシーズンさんオリジナル薬膳メニュー
●開催日時:
2023年5月21日、6月4日、6月18日、7月2日〈4日間・全て日曜日〉
10:00〜16:00(途中休憩あり)
●会場:ホテル イタリア軒(新潟市中央区西堀通七番町1574番地)
●受講料:
132,000円(税込、テキスト代、野外講義食事代含む)
*全講義受講した方には修了証を授与いたします。

樫出恒代監修のムック「女性ホルモンと賢く付き合う知恵178 更年期と閉経の便利帖」発売!2023.03.27

2023.03.27

漢方Kaon代表の樫出恒代が監修したムック本、
「女性ホルモンと賢く付き合う知恵178 更年期と閉経の便利帖」
(晋遊舎刊行・税込1100円)が刊行されました!


樫出と共に、美容家の吉川千明さん、
産婦人科医師の対馬ルリ子先生という最強の共同監修陣により
更年期特有の不調を、<じわじわ不調><こころの不調><美容の悩み>
の3つのカテゴリに分けて、
効果的なセルフケアや漢方で改善する方法を丁寧に紹介する、
まさに「保存版」の1冊となっています!
全96ページに更年期の不安と不調を乗り切るコツがぎっしり!
1つの悩みが見開きでまとめられており、
マンガやイラスト、写真がたくさん入っているので
とっても見やすく、分かりやすい構成となっています。
「更年期を乗り越えるため」ではなく、
「更年期の後の人生をいきいきと元氣に過ごすため」に
女性ホルモンや自分の身体について、正しい知識をもって対処することが大切なのです。
現在の気になるお悩みに対してはもちろん、これから迎える更年期への備えにも、
本書をぜひお役立てください。
詳細はこちらをご覧下さい!

OurAgeの最新コラムは “アフター更年期におすすめの<補う漢方>2つ”2023.03.13

2023.03.13

更年期が過ぎた後の55歳からを「アフター更年期」と呼んでいます。
「アフター更年期」に起こりやすい事例には以下のものがあります。
●身体の組織を構成する細胞の代謝機能が落ち、病氣になりやすくなる
●何種類かの疾患が重なってくる
●氣力が落ちてくる(頑固になる・柔軟性がなくなる)
●生活環境の変化が起こる(介護が終わる・孫が産まれる・夫の病氣や死・定年退職など)
皆さんは、こんな状況を感じていませんか?

では「アフター更年期」には、どう対応すればよいのでしょうか?
そこで、集英社ウェブマガジン『OurAge』にて連載中の
漢方Kaon代表・樫出恒代のコラムの今回のテーマは、
“アフター更年期におすすめの<補う漢方>2つ”です。
エネルギー(氣・血)が落ちてくるこの年代に
必要な「補剤」と呼べるおすすめの漢方を紹介しています。
詳しくは以下をご覧ください。
     ↓
https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/chinese-medicine/313417/

新着記事一覧へ